PTA役員を回避したい!選ばれないためにとったママの秘策とは

pixta_18187423_M (1)

年度初めに行われることが多い、園や学校のPTA役員決め。育児や介護、仕事の都合などがあり、今年度はどうしても引き受けられそうにない場合は、できれば回避したいと思っているママもいるかもしれません。
ママスタBBSでは「PTA役員に選ばれたくない」というママが、役員決めを回避するためにある妙案を思いついていました。

『役員決める日に変人と思われたい。どんな服装で行けば周りが引きますか?』

このママが通う子どもの学校の場合は、年度初めの保護者会でクラスからPTA役員を選出することになっているそう。そのときに周囲のママたちから変人扱いされれば、役員には指名されないだろうと考えたようです。果たしてどんなアイデアが集まったのでしょうか?

奇抜なコーデや、場をわきまえないファッションで周りをドン引きさせる!

周りが引いてしまうほどの服装とは、いったいどんなものなのでしょう? PTA役員に指名されたくないというママを立派な変人に仕立てるため、集まったママたちは総力を挙げてアイデアを出しました。その結果トピックには、想像すると思わず吹き出してしまいそうな奇抜なファッションが並ぶことになりました。

『ポニーテールに短いフレアスカート、おてもやんメイク』

『上下スウェット、足元はファンシーなキャラクターサンダル』

『ヤバイくらいのダメージジーンズにバサバサ付けまつ毛にラインストーンつき。髪は金髪ロングで!』

『真っ黒のロングワンピースに女優帽とサングラス、真っ赤な口紅』

『いかにも変人っていうのより、本人は普通のつもりでいるのに何かズレてる、くらいがちょうどいいと思う。花柄ブラウスにヒョウ柄パンツとか』

『袖なしGジャン、ジーパンを切ったホットパンツとハイソックス履いてバンダナ巻いて斜め掛けポシェット』

『アジアンテイストの洋服で頭にはターバンまたはチューリップ帽』

『派手に変身すれば周りがひくのは当たり前。はでな装いをせずにひかせれば上等。眼鏡の代わりにゴーグル。室内スリッパはWCと印刷されてるもの。地味に変人になれること間違いない』

『Tシャツを裏返しに着て、袖口と胸元に50粒くらい米粒。気づいてない演技してね』

この人にはとても役員など任せられない。そう思わせるような奇行をおすすめする声も

奇妙な服装に加えて不思議な行動をすることで、より変人ぶりをアピールすることを勧めるコメントもありました。もし保護者会にこんなママがいるとしたらお近づきにはなりたくない、PTA役員など任そうものなら組織をめちゃめちゃにぶっ壊してくれそう……。そんな危うさを感じさせることがポイントのようです。

『ラッパズボンを履いてギターを弾きながら登場』

『馬に乗っていけば?』

『一輪車で行けばいいよ。役員決めの最中も絶対に降りないでね』

『かぼちゃパンツに網タイツ。スキップしながら入室』

『自己紹介で聞かれてもいない旦那との馴れ初めを臨場感たっぷりに話す』

『ステキなワンピースでステキなママ風を装いながら、役員決め始まった瞬間に両方の鼻の穴にペンを突っ込む』

『きなこを入れたバケツを持っていく。会議中はそれを食べる』

『金髪にくわえタバコ、よれよれのジャージ。目につく人すべてに「ガンとばしたなてめー!」と叫んで、ひと昔前の不良をきどる。これくらいしたら絶対大丈夫』

『決める前から奇行を繰り返さないとダメだよ。役員決めの3日前から日付を間違えたふりして毎日学校行きな。いざ役員決めのときは居眠りする。眠気と戦う幼児のようにね。カクンッと首動かしてバッ! と目覚めて、「寝てねーよ!! 聞いてたろうがよぉー!?」』

もはやシチュエーションコメディ!? ゆかいな演出を考案するママも

ママたちの演出は次第にエスカレートしていきます。身につける衣装や現場での動作、セリフなどが次々と提案されることになりました。ドラマやコントで見るようなさまざまなシチュエーションが登場。そこはもはや学校の教室ではなく、ママという女優が演じるステージのよう!?

『顔はバカ殿の化粧で花魁(おいらん)の格好でキセルを持ちながら』

『十二単を着て、一人称は「わらわ」で』

『白衣はおって首に聴診器ぶら下げていく』

『水着。きちんと帽子とゴーグルも装着していく』

『アイドルチックにローラースケートで。頭に羽みたいな飾りつけてGO!』

『右手に段ボールで作ったオノ持って、左手に段ボールで作った機関銃持って、腰ミノ履いていけば良し。インスタ映えもするし』

『「へーんじん!」と言いながら変身ポーズ。「変人仮面参上!」で締めくくる』

『赤のロングTシャツに青のオーバーオール、赤のキャップ、手には白い軍手、そして団子っ鼻のつけ鼻、つけヒゲのコーデで行く。天井にジャンプしまくる。移動はBダッシュ。たまにスター使うし早くて無敵』

さて、トピックを立てたママさんは多くのアドバイスを受け、無事に変人になりきって役員を回避することはできたのでしょうか。役員決めの際にはホットパンツでギターをかき鳴らし、腰ミノをつけて鼻の穴にペンを突っ込んだりしたのでしょうか? しかし、一方でトピックにはこんな冷静なツッコミの声もあったことを念のためつけ加えておきます。

『でもさ、ここに書いてあること実行するくらいなら役員した方がマシ』

『いくら変人になっても決め方がくじ引きだったら意味ないよ』

PTA役員決めを回避したいとき、このトピックを参考にするかしないかはあなた次第。もっともママたちによれば、変人のふりをすれば周りの人が避けてくれるという効果は確かにあるようです。いきなり変質者に遭遇してしまったときなどに、案外こういったアイデアが役に立つかもしれませんね。

文・井伊テレ子

Source: ママスタセレクト
PTA役員を回避したい!選ばれないためにとったママの秘策とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)