金銭トラブルで失った夫の信頼を取り戻す3つの方法

lily-3763573_640

Source: 幸せを与える家族論
金銭トラブルで失った夫の信頼を取り戻す3つの方法

例えば、どうしても欲しいものができてしまたり、ちょっとくらい大丈夫かなぁという気持ちで、

夫婦の口座から内緒でお金を引き出して、使ってしまうことだってあると思います。

また、今の時代、簡単にクレジットカードなど、現金を手にすることが可能です。

 

「後で返せば大丈夫!!」なんて甘い気持ちが先立ってしまうものですが、

それがバレてしまえば、すごく大変で、旦那さんの信頼を一気に失なってしまうことになってしまいます。

 

「金の切れ目が縁の切れ目」とよく言ったものですが、

まさにお金に関する夫婦のトラブルは、かなり厄介なもので、一度失った信頼を取り戻すには、

その金額に見合わないくらいの時間と労力が必要になってきます。

 

そんなトラブルに見舞われないに越したことはないのですが、

万が一、夫婦の金銭トラブルが起こってしまった場合、

どうすれば、夫婦の信頼を取り戻すことができるのか、しっかり考えていきたいところです。

 

 

信頼を取り戻すためには、長期的な時間が必要

clock-1461689_640

お金のトラブルで、失ってしまった信頼を取り戻すのに、難しいテクニックなんて必要ありません。

でも、必要なのは精神的な忍耐力が必要になってきます。

 

この時、長期的に少しずつ、信頼を回復しようという気持ちが大切です。

なぜ長期的に時間がかかってしまうかというと、お金に関するトラブルは、怒りが持続しやすいのです。

黙って、お金を奪われてしまったという怒りと、なくなったお金を返さなければいけないという怒り。

金額が多いほど、返済に引きずられ、怒りが継続してしまいます。

つまり、通帳の残高やカードの請求書などを見るたびに、怒りがぶり返しまうということなんです。

 

借金の額と怒りは、比例しますので、

自分自身でもできる範囲で、コツコツ金額を減らしていくことが、

少しでも早く夫婦の仲を取り戻す近道となっていくでしょう。

 

初動として、全面的に謝罪する

food-2940251_640

借金や貯蓄の使いこみが夫に見つかってしまった時、今まで信頼されていた分、

旦那さんはショックがすごく大きく、取り乱してしまうことでしょう。

 

おそらく、感情的になった旦那さんに、きつい言葉をぶつけられていることかもしれません。

でも、自分が全面的に悪いと分かっていても、一方的に責められるのは辛いものだと思います。

借金を作ってしまった側にも、言い分はあるのは分かります。

 

しかし、ここは、夫婦の信頼を取り戻すことを念頭に、

ぐっと堪えて、言い返したい気持ちを抑えて、自身の非を認め、謝罪することに努めてみましょう。

 

本当は、「あなたが理解してくれなかったから」

「あなたの稼ぎが少ないから」など、言いたいことはいっぱいあると思います。

でも、今の状況では、旦那さんに火に油を注グ幼な降雨委でしかありません。

その言い分は胸の中にしまい、きちんと非を認めて謝ることが先決です。

 

 

日々の小さな節約を積み重ねる

frog-1339897_640

きちんと謝ることができたなら、次のステップで、もう浪費はしないという姿勢をアピールしていくことです。

つまり、なるべくお金を使わずに生活していることを旦那さんに見せていくことです。

 

そのためには、まず100円のお菓子を買うことすら慎重になることが大切です。

特に、金銭トラブルが発覚してすぐの場合は、できるだけ無駄な浪費は控えてるほうがいいでしょう。

旦那さんは、あなたのお金の使い方を厳しくチェックしています。

 

いくら反省していても「お菓子なんて買っていい気なものだ」などと夫に思わせてしまっては、あなたが損をしてしまいます。

外食を減らす、近距離の移動は自転車や徒歩にして交通費を浮かせるなど、地道に続けられる節約を実行していきましょう。

また、家計簿をつけて、何にいくら使ったかをすぐ夫に説明できるようにしておきましょう。

お金のことで何か尋ねられた際に、すぐに答えられることが信頼回復に繋がります。

 

最終的には、対等な関係を目指す

newlyweds-608781_640

金銭トラブルは一度起こしてしまうと、相手に対し非常に負い目を感じてしまうものです。

でも、負い目を感じていては、いつまで経っても夫婦関係がギクシャクしたままンになってしまい、そこが目指すべき姿ではありません。

 

ある程度の信頼関係がもどってきたのであれば、旦那さんに対して必要以上に気を使うのは、控えるべきです。

例えば、服を脱ぎっぱなしにしていたら、昔のように注意した方がいいのです。

少しずつで構いません、金銭トラブルが起きる前の対等な夫婦関係を目指していきましょう。

 

あなたの反省を認めてくれているなら、夫も受け入れてくれるはずです。

 

 

信頼は必ず取り戻せるから、あきらめないこと

coffee-1878750_640

金銭トラブルで失った夫の信頼を取り戻すためには、

かなりの時間が必要になってきますり、そんなことをやらなければよかったと後悔するはずです。

でも、過去は変えられません。

 

今できることを誠実に実行していくだけだと思います。

 

①まずはきちんと謝る

②生活を見直して節約する

③成果が出てきたなら卑屈になるのをやめる

このステップが、夫婦の信頼を元通りにしてくれることでしょう。

 

自分が悪いとわかっていながらも、夫に厳しく責められて、自信を失っているかもしれません。

すごくつらい気持ちであるかもしれません。

でも、現状を修復させるには、旦那さんの信頼をつかんでいくしかありません。

しかし、このステップは自分の自信を取り戻すステップでもあります。

節約というのは、お金の価値感を見直す行為です。

 

何にいくら使っているのかを把握し、無駄をどのように削っていくかを考える。

これを習慣化できれば浪費を防げるだけでなく、家計を上手く回せるようになり、自信も信頼も取り戻せます。

人間は誰でも間違いを犯す可能性を秘めています。

「犯してしまった間違いをチャンスに変えていく!!」

 

そんな考えが、今のあなたを強くしてくれることでしょう。

Copyright © 2018 幸せを与える家族論 All Rights Reserved.

Source: 幸せを与える家族論
金銭トラブルで失った夫の信頼を取り戻す3つの方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)