洗濯は夜と昼どっち?夜に洗濯をする「メリット」とは?

150F59F6-7356-4713-90A0-43B080387F8B
みなさんは、洗濯をいつしていますか?
ママスタBBSに

『夜に洗濯機をまわす人はいますか?』

と投稿がありました。「夜はやらない」とコメントするママは、この投稿では少数派。「うちは夜」と答えるママが多数派でした。
夜に洗濯をするママたちは、それぞれにメリットを感じているようです。コメントを読みながら、夜に洗濯をするメリットを3つにまとめてみました。

汚れを放置しない。その日のうちにキレイにできる

『子どもが汚した服は、夜のうちに洗いたい』

『汚れものを翌朝まで置いておきたくない』

『夜に使ったタオルを濡れたまま次の日まで置いておくのがイヤ。洗濯・乾燥コースを回して寝る』

子どもが小さいうちは、遊んでできた泥汚れや、食べこぼしのシミも多いはず。大きくなればスポーツ少年団や部活で、汗や泥汚れなど……いくつになっても子どもは汚す天才。その日のうちに洗ったほうが、キレイになりますよね。そしてお風呂で使ったバスタオルなどを、濡れたままにしておきたくない気持ち、よくわかります!

部屋干しで乾燥対策になる

『夜に洗って寝室に干す。エアコンを付けたまま寝れば、加湿にもなって喉を痛めないよ。翌朝には洗濯物も乾いているし一石二鳥』

『私も夜に洗って部屋干し。加湿器の代わりにもなる』

『うちも夜。部屋干ししておいて、朝は外に干してから出かける』

加湿器代わりの部屋干しは、便利ですね。冬は暖房、夏は冷房。それぞれ付けたまま寝る家庭では、夜に洗って部屋干しすれば、洗濯物が加湿器の役目を果たしてくれますね。

朝に家事でバタバタしたくない

『夜しかやらない。朝は忙しいから干す時間がない』

『朝はバタバタだから夜に回す』

『洗濯して乾燥スイッチを入れて寝る。朝にはできあがっているから、出勤前にアイロンタイム。夜のほうが電気代も安い』

『翌日がパートのときは、夜に洗濯している。寝坊したら洗濯できないし、朝が忙しくて、子どもたちにイライラしたくないから』

朝の忙しさを考えると、1つでも朝の仕事を減らしたいですよね。また、朝に子どもにイライラしたくないというコメント、本当にそうですよね。筆者は「私と同じことを考えているママがいた!」と共感してしまいました。
筆者も、子どもが生まれてから、夜に洗濯をするママになりました。
出勤前に洗濯をしていると、子どもにアクシデントが起きたら、洗濯物を干せないまま出勤時間になってしまうことがありました。帰宅してから、干せなかった洗濯物を再び洗濯機で回しているうちに「はじめから夜に洗濯をしたらいい」と考えるようになりました。そして洗濯物を部屋干しして寝るようになってから、加湿効果にも気がつきました。以来もう10年以上、夜に洗濯をしています。

今は静音洗濯機や、部屋干しに適した洗剤などが販売されるようになり、朝でも夜でも都合に良い時間に洗濯機を回せるようになりました。生活スタイルに合わせて考えられる便利な時代。みなさんは朝と夜、どちらで洗濯をしますか?

文・間宮陽子 編集・木村亜希

Source: ママスタセレクト
洗濯は夜と昼どっち?夜に洗濯をする「メリット」とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)