憧れの”ていねいな暮らし”をしたい!でも子育て世帯にはハードルが高い!?

pixta_40353853_M

ふと自分の生活を顧みたとき「このままではダメだ」と感じるところが見えてしまった、というママから質問が寄せられました。

『ていねいな暮らしをしてみたいんだけどまずなにしたらいいんだ?』

投稿者のママがいうところの”ていねいな暮らし”とはいったいどのような生活のことを指しているのか、この質問からはみえてきません。そこでママたちからはそれぞれが思い描く”ていねいな暮らし”が寄せられました。果たしてママたちの回答の中に、投稿者さんが求めている答えが見つかるのでしょうか。

ママたちが考える”ていねいな暮らし” これぞスローライフ

『とりあえず今すぐ炊飯器を捨てて土鍋を用意しなさい。話はそれからだよ』

『ハイテクな家電に頼らず、昔ながらの掃除、洗濯、煮炊き、お風呂等の家事を隅からすみまで手抜きせずにやる』

『炊飯器はさよならして土鍋を使います。保温はおひつ。お弁当箱は曲げわっぱ』

『まずは家電を全て捨てる。料理は囲炉裏で』

便利な家電を使わないとは……! なんてていねいな暮らしかたでしょうか。日が昇るととともに起きだしてキッチンであれこれ食事の支度をするのですよね。これこそママたちが目指す”ていねいな暮らし”! ……目覚まし時計は使ってもいいのでしょうかね。

ママたちが考える”ていねいな暮らし”はひたすら掃除?

『まずオキシクリーンを買わないと』

『クエン酸、重曹、オキシクリーンのみで家中を磨きあげることから始めようか』

『各種掃除ブラシをそろえる』

市販の洗剤を極力使わないで掃除をするとは……、なんてていねいな暮らしかたでしょうか。便利な洗剤と使わずひとつひとつ手をかけることは確かにていねいな暮らし方かもしれません。決して市販の洗剤が良くないわけではないのですけれど。

何事にも時間をかけて手作りする”ていねいな暮らし”

『とりあえずことこと何かを煮てきて』

『何事もしっかり調べてじっくりゆっくり丁寧にやる。焦ってはだめ』

『いちごジャムをじっくりことこと手作りしましょ』

何かをやるときに「時間をかける」と見た目は”ていねいにやっているな”というイメージになるのかもしれません。スローライフということでしょうか。時間を気にせず何事にも手をかけていくことができるのならママたちの悩みの半分くらいは消えてなくなりそうです。……しかしいちごジャムを焦がさずに作るのは個人的に難しい!

”ていねいな暮らし”やってみた!その結果は……?

『茶殻を撒いて、藁ぼうきで床掃除。やってみたら、犬が凄い勢いで茶殻を食べ始めたため、断念。ていねいな生活、難しい』

ママたちの中には実際に掃除機を使わず、昔ながらの方法で掃除をしようとしたことがある、というママがいました。使い終わった濡れた状態のお茶の葉を床に撒いて、埃とともにほうきで履きとる掃除の方法です。……しかし、飼っていた犬が茶殻を”すごい勢いで”食べ始めてしまい、あえなく”ていねいな暮らし”が頓挫してしまったそうです。”ていねいな暮らし”をするのも楽ではないのですね。

”ていねいな暮らし”を突き詰めると楽じゃないらしい

ママたちのコメントを見ていると、”ていねいな暮らし”をするにはそれなりの時間と心の余裕が必要なことがわかりました……。仕事に家事に子育てに忙しいママたちには”ていねいな暮らし”はなかなかにハードルが高いのかもしれません。逆説的ですが”ていねいな暮らし”ができれば、心にも生活にも余裕が出てくるということなのでしょう。時にはゆっくりと時間をかけていちごジャムを煮てみたり、ごはんを土鍋で炊いてみるのもいいかもしれませんね。……焦げには気を付けて!

文・しのむ 編集・しらたまよ

Source: ママスタセレクト
憧れの”ていねいな暮らし”をしたい!でも子育て世帯にはハードルが高い!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)