家事や育児に労いがない旦那。思いやりを持ってもらうための方法とは

pixta_40570434_M家事も育児も、まだまだ女性が大半を担っているというご家庭が多いのではないでしょうか。どちらも、きちんとやろうとすると結構な重労働。しかも家族であるはずの旦那さんがその大変さをわかってくれないとなると、余計に疲れが増してしまいそうです。今回は、旦那さんが主婦の大変さを理解してくれない! という投稿者さんのお悩みをご紹介します。

『育児の愚痴も家事の愚痴も全く理解しようとしない。「疲れてそうだな」とか「機嫌悪そう」とかは思うらしいけど、「どうした?」とか「ちょっと休憩しよう」とか「替わるよ」とか、そういうことは全く言わない。イライラをぶつけると、「自分だって俺のこと気にしないだろ」とか言う。何でこんなに人の気持ちを汲んだり、思いやることができないんだろう。私がもし、病気になったり鬱になったりしても、絶対に支えるということをしてくれない人だなと思う』

旦那さんが家事や育児を手伝うどころか、労うこともしてくれないと嘆く投稿者さん。お悩みどころか、その文章からは諦めムードさえ漂ってきています。この投稿に対して、ママたちはどのようなコメントを投げかけたのでしょうか?

首を縦に振るしかない!同じような状況のママたち

『うちも同じだよ。共働きで休みも週1だけど、「疲れたー」と言っても知らん顔でゲームしてるし、病気になっても優しい言葉もかけてくれることもない。何度かそれで喧嘩もしたけど、向こうの言い分は、「言ってくれないとわからない! しんどいならお願いしてくれればやるのに」みたいな感じだったよ』

『うちの旦那は、自分が疲れてる事をうるさく何度もアピール。体調が悪ければその症状を何度も言ってくる。それに対して私は面倒でも言葉をかける。それが全て逆の場合、めんどくさがられるよ。「気にしすぎ!」とかさ』

『うちの旦那もそうだったよ、言ったところで鬱陶しそうにされた。離婚寸前まで行ってやっと最近まともになったけど、がまんしつづけて結婚して12年経ってる』

まず寄せられたのは、「うちも!」と声をあげてくれたママたちのコメント。旦那さんが家事や育児を手伝ってくれない、妻である自分のことを気遣ってくれないなど、切実な声が多く集まりました。中には離婚寸前までことが進んでしまった方も。些細なことかもしれませんが、塵も積もれば山となるということですね。

具体的にお願いしてみては?アドバイスをくれたママたち

『手伝ってほしいときや助けてほしいときは、素直に言葉に出して伝えたほうがいいらしいよ。ただし、相手の性格や気質を汲み取って、言い方や声のトーンなどを考えて言うといいって聞いた。言わなくても気づいてほしいとか期待していたら、自分がしんどくなるよ』

『言わなきゃ分からんよ。これやって、って具体的に頼まないと。手伝ってくれたら褒めてあげて、ダメ出しはしない。調教師になったつもりで育てないと、「分かってくれない!」ってプンプンしてもしんどいだけだよ』

『自分で辛い時に人に助けを求めようとしない人なのでは? 自己解決するから手助けしようって気にならないのかも。思いやりがないのとは違う気がする。何かして欲しいなら具体的に言わないと伝わらないよ』

こちらは、前向きにアドバイスをくれたママたちです。「旦那さんには手伝ってほしいことを具体的にお願いしてみては?」というアドバイスがありました。「言わなくてもわかってほしい!」という気持ちもわかりますが、普段家事や育児にかかわっていない旦那さんは何をどうしたらよいのかわかりにくいもの。わかりやすい指示を出されることで、動いてくれるかもしれません。

まさか?投稿者のコメントで事態は急展開!

『「いつも家事育児大変だよな。特に下はイヤイヤ期だし、しんどいのわかるわー。俺、なだめられないもん。おまえすごいよ、いつもありがとう」くらいの言葉があれば旦那のことも思いやるけれども、「母親なんだからやって当たり前。他のお母さんだってやってるだろ」と言われるから、もう疲れた』

諦めムードの中、疲労さえ感じている様子の投稿者さん。このコメントに対して、あるママさんがこんな質問を投げかけました。

『投稿者さんは旦那さんに言ってるの?「いつもお仕事大変だよね。外で仕事するって、気をつかわなきゃいけないし、上司にも部下にもうまいことやらなきゃいけないし、しんどいよね。私にはできないわ。いつもありがとう」って』

「投稿者さんは旦那さんのことを労ってるの?」……すべてのママが自分に問い直したのではないでしょうか。思わずドキリとなりそうなこの質問に、投稿者さんは答えます。

『いや、「会社で働くなんて誰でもできるよね」って言ってる。私がへりくだらないと、ダメなの?』

『優しくしてもらえないから、私も優しくしない』

自分に優しくしてくれない人には優しくしたくない! と、旦那さんには心を閉ざしてしまっている様子の投稿者さん。この様子に対して、ママたちからは辛口コメントが集まりました。

『この言葉を夫に突きつける? 普通の人は言わないわ。ご主人があなたに、優しくないのがわかったわ。言葉もこれだけじゃないんでしょ』

『何を期待してるのよ? 何を旦那に求めてるのよ? 旦那も、妻である投稿者に優しくする価値がないと思ってるからしないだけでしょ』

『相手が優しくない理由はあなたにあるかもしれないですよ』

「他人は自分の鏡」とはよく言ったもので、その人にした行為や態度は返ってきてしまうもの。他人を変えるのはとても難しいことですが、自分の行動を変えてみるのは今すぐにできますよね。大切にされたいと感じたら、まず自分から少しずつ旦那さんのことを労ってみることで、ひょっとしたら旦那さんの態度も柔らかく変わってくるかもしれませんよ。

文・motte 編集・しのむ

Source: ママスタセレクト
家事や育児に労いがない旦那。思いやりを持ってもらうための方法とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)