家を購入で「使いやすいキッチン」を考える!キッチンのタイプ、メリットと後悔したことは?

pixta_7742956_M

マイホームを考えるときには、間取りやどのような家具を配置するか決めるのも楽しみですよね。そしてママたちが1番気になるといっても過言ではないのが「キッチン」です。毎日のご飯作りのときに立つキッチンにはどのようなタイプがあるのか、どのように選べば良いのかわからないことばかりで迷ってしまうことも……。ママたちはどのような思いやきっかけがあって、キッチンのタイプを決めているのでしょうか?

キッチンにはどのようなタイプがあるの?

キッチンには「オープンキッチン」と「クローズドキッチン」があります。

「オープンキッチン」はリビングやダイニングと対面したつくりになっていたりキッチンのすぐ脇にダイニングスペースがあったりして、LDKもしくはダイニングとキッチンがつながっている形です。料理中もリビングやダイニングで過ごしている家族と会話したり、テレビの話題を共有できたりするというメリットがあります。オープンキッチンにはキッチンの周りをぐるりと1周できるアイランド型と、キッチンのどちらか一方が壁付けになっているペニンシュラ型があります。

そして「クローズドキッチン」は独立した1つの部屋のようなキッチンのことです。料理に集中できたり料理中の臭いがリビングやダイニングに伝わりにくかったりするメリットがあります。

ママたちがキッチンのタイプを決めたきっかけと使用感、後悔とは?

ママスタBBSには

『オープンキッチンとクローズドキッチンを選ぶとしたらどっちがいい?』

というトピックが立てられています。ママたちから寄せられたコメントにはキッチンのタイプを決めたきっかけや使い勝手、逆に後悔したことなどが書かれていて参考になるのでご紹介しますね。

オープンキッチン派

『料理や洗い物をしながら、みんなとテレビを見たり話したりできるから対面がいい。友だちと遊ぶときも料理しながら子どもたちの様子が見えるし』

『子どもの頃、カウンターから母が料理しているのを見るのが好きだったから』

『家族が同じ部屋にいると子どもが喜ぶ。旦那や子どもたちが気軽に料理のお手伝いをしてくれる』

オープンキッチンを選んだママたちは、ダイニングやリビングで過ごす家族の様子を目にしながら料理をするのが良いと感じているのですね。料理に集中したいときもありますが、家族が楽しそうにしていたり一生懸命に何かに取り組んでいるのを近くで見られるのも良いかもしれません。

『旦那や子どもと一緒に料理するから、広いアイランドにしたよ』

『娘と一緒にワイワイ言いながらお料理やお菓子作りをするから』

夫や子どもたちと一緒に料理やお菓子を作りたいというママも。大勢でキッチンで料理するにはオープンキッチンが向いているかもしれませんね。

『前の家が独立型でみんながテレビを見てるのに、自分だけキッチンで作業するのが寂しかった。子どもが宿題やってるの見ながら、ご飯の支度ができて良かったなって思うよ』

『ばあちゃんちが独立だけど、お客さんから見えないからとても汚い。背面は賃貸で経験したけど壁を向いて家事するのが寂しかった。今は戸建てで対面キッチンにして満足』

どこかでクローズドキッチンを目の当たりにしたり、体験したりしたママは孤立して寂しかった思いを吐露しています。子どもが小さいうちは特に目に届く範囲にいてくれると目が行き届いてママも安心ですよね。

『見栄えがいいけど場所を取る。回り込んで入らないといけないから使い勝手が悪い』

『やかんも出しっぱなしにできない。隠れてお菓子も食べられない』

『ダイニングの天井に油が飛び散ってる。掃除が大変』

『お客さんにキッチンじろじろ見られるのが苦手』

『リビングでゆっくりしてるときに生活感見えるとげんなりする』

オープンキッチンを使ったことがあるママからは、後悔のコメントも。掃除や使い勝手など実体験を通しての本音が綴られていて参考になりますね。

クローズドキッチン派

『ずぼらはクローズドキッチンだな。オープンにすれば人目につく。きれいに保つなんてできない』

『料理の匂いがリビングに流れにくいのもいい』

『キッチンで家族団らんしないから』

『子どもが大きくなったので、料理しながら見る必要がない。ちらかっていても人目につかない独立がいい』

クローズドキッチンを選んだママは、オープンキッチンだと掃除が行き届かず汚らしく見えるのが嫌だというコメントも。その他にもクローズドキッチンは料理に専念できる、臭いの拡散がオープンキッチンよりも緩やかと感じるママもいました。

『クローズドキッチンにしたけど、みんなと離れてる感がすごく寂しい。マンションのときはオープンキッチンで楽しかった』

『クローズドキッチンは家族が楽しそうにしていても、自分だけ黙々とお皿洗いや料理をしてるのが寂しい』

一方でクローズドキッチンを選んだママの中にも、後悔している方を発見。料理を作るときに家族と話題を共有できない、寂しい思いをするのがネックというママもいましたよ。

ママたちの考えや本音、後悔の気持ちはマイホームを購入する前のママたちにとって、とても参考になるコメントばかりでしたね。マイホームは夫婦で購入する一生の買い物なので、後悔しないキッチン選びができると良いですね。

文・Kana 編集・しらたまよ

Source: ママスタセレクト
家を購入で「使いやすいキッチン」を考える!キッチンのタイプ、メリットと後悔したことは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)