子連れなのにどうして小さいカバンだけで過ごせるの?荷物軽量化のコツとは

pixta_26749172_M

皆さんの普段のカバン、荷物は多いほうですか? 筆者は荷物がとても多いためいつも大きなカバンを抱えて出歩いています。帰宅すると肩が重い……。子連れでのお出掛けの荷物をなんとか軽量化したい、しなくては、と常に思いながら日々を過ごしていた中で、とあるママさんからのこんな投稿を発見しました。

『たまに子連れなのにめっちゃ小さいカバンだけの人いない? 鍵とハンカチと携帯のみしか入らないぐらいの小さいカバンのママさん。着替えは? おやつは? 水筒は持っていかないの? って気になるんだけど。幼稚園の送迎とか習い事の送迎程度ならみんな小さいカバンなのかな。子どもが1人ならいいけど2人以上だとカバンってとてつもなくでかくならない?』

荷物多め、デカカバン派のママさんから共感のコメント

『子連れに限らず、あの小さいカバンには疑問が募るばかり。財布は? ティッシュは? ハンドタオルいらないの? って気になっちゃう』

『私震災経験してからすごく荷物持つようになったよ。基本デカリュック、デカカバン! 小さいカバンは不安でしかない』

子どもの年齢にもよるのでは? という意見も

『子連れといっても、子どもの年齢にもよるのでは? そこそこ年齢が上だと確かに荷物は減るよ』

『もうすぐ4歳の子どもがいるけど、財布と携帯と鍵とティッシュ、ハンカチしか入ってないよ。着替えも必要ないし、お菓子も食べる時間帯に外にいるなら外で調達するようにしてる』

子どもの年齢にあがるにつれ、着替えやおむつなどは持ち歩かなくなりますね。それ以外に、小さなカバンを持ってお出掛けするママたちは、荷物を軽量化するためにどんな工夫をしているのでしょう?

BBSには荷物は少なめ、小カバン派のママさんから参考になるコメントが寄せられていました。

小さいカバン=荷物軽量化のコツは?

キャッシュレスやミニマム化

『私も小さいので、こと足りる。自分の携帯、サイフ、キーケース、ハンカチティッシュなどの小物ポーチ』

お財布が小さかったり、小銭入れだけだったりと小さいポーチにいれて持ち歩くというママさんも。また、アップルペイなどでスマホ決済をしたり、スマホケースにsuicaやnanacoなどの電子マネー・交通系ICカードを入れ、それらで決済するとキャッシュレスになりますね。かさばるお財布を持ち歩かなくてよいとなると、荷物も軽くなりますね。さらに、会計時にじっと待っていられない子どもが一緒のときは助かりますよね。

なんでもポケットに入れている

ハンカチ、ティッシュなどは抱っこ紐のポケットや、上着のポケットの中など。とにかく入るものはポケットにいれる派のママさんも!

おやつや飲み物は都度調達する

どうしても必要になったらドラッグストアやコンビニなどで調達する、という気持ちで普段は持ち歩かない。飲み物はのどが乾いたら必要だけど、おやつはむやみにどこでもあげないようにしているというコメントも寄せられました。

持てる荷物内での外出時間にする

いろいろ常備して持ち歩くとそれ故に、不便にならず、つい長い時間外出してしまうことも。あえて必要最低限の荷物で移動し、必要なものがでてきたら帰宅するという考えのママさんも。

車で移動するときはたくさんの荷物を持っていかず、必要な分以外は車内に置いておくという声も見られました。また、何か必要なものがあるなら一度自宅に帰るという人もいて、意外と荷物を減らしても困らないで外出できる、という意見が多くありました。

秋冬は上着も分厚くなってくるので、その上に大荷物、だとなかなか大変かと思います。この機会に、荷物の軽量化を狙って、小さめカバンで両手のあくおでかけにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。(筆者もがんばります……)

文・shin.y 編集・木村亜希

Source: ママスタセレクト
子連れなのにどうして小さいカバンだけで過ごせるの?荷物軽量化のコツとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)