子どもの言い間違いがカワイイ……しかしついに来た!”赤ちゃん言葉”が終わる時

長男が2歳半くらいの頃。

舌ったらずの喋り方や、言い間違いのオンパレードは私の密かな楽しみでした。

子ども 言い間違い

可愛い盛りで拙いお喋りにメロメロの私。この時期1番たまらなかったのが「どう?」って聞くと「どう!」と答えること。上の子がお喋りが流暢だった分、下の子への赤ちゃん扱いが止まりませんでした。

子ども 言い間違い

そんな息子も3歳。いよいよ幼稚園です。必要書類提出の際に訪れた幼稚園で、ちょっとした面談がありました。

子ども 言い間違い

ここまで「可愛い可愛い」で、間違えてても訂正せずニコニコ聞いていました。母的にはいつまでも赤ちゃんでいてほしいですが、この子の為にも、そろそろしっかり教えなきゃ、ですね。

文、イラスト・リコロコ

Source: ママスタセレクト
子どもの言い間違いがカワイイ……しかしついに来た!”赤ちゃん言葉”が終わる時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)