夏休みの学童保育はどうしてる?気になる保育時間や料金について

夏休みの学童保育について

学童時間の預かり時間

夏休みの学童保育は地域や運営母体によっても異なりますが、
8:30〜18:00くらいまでが一般的です。
早朝保育や延長保育を行なっているところもありますので必要であれば調べてみましょう。

料金はどのくらい?

月額4,000〜15,000円と学童によって違いがあります。また、夏休み料金として、通常の料金よりも割増になることもあります。民間の場合やお弁当がついている場合、料金が6〜7万円近くすることもあります。さらに金額が上がることもあります。運営母体によっても金額の差がありますので、いくつか比較してみることをおすすめします。

 

お弁当が必要

夏休みの学童保育はお弁当持参が一般的です。
民間の学童などは業者に注文できる場合もありますので、確認してみましょう。

お弁当を持って行かなければいけない場合は、食中毒などの危険性もありますので注意が必要です。

保管方法も学童によってもさまざまですが、
冷蔵庫などに保管してくれてる場合でも、

子どもが「出し忘れる」という可能性もあります。
そのため、どんな場合でも安全面を重視した
お弁当作りが必要です。下記が注意点です。

  • スマホなどに触ったらその都度手を洗う
  • 保冷バッグに入れる
    (保冷剤は昼食までの保管時間や暑さに応じた大きさのものを入れる)
  • しっかし冷ましてから蓋をする
  • お弁当箱の四隅までしっかり洗い、よく乾かす
  • ミニトマトはヘタを取って取った部分をよく洗い拭き取る

夏休みの学童保育はイベントがたくさんある!

学童によっても行なっているイベントは異なります。また、オプションとして特別プログラムを設けている学童もあります。学童は子供たちが飽きないように、さまざまな工夫を行なってくれています。イベント内容についてお手紙が配布されたり、民間学童の場合はサイトなどで内容を紹介していることもあります。なかには、バスで広い公園に行ったり自由研究のサポートをしてくれる学童もありますよ。

夏休みに合わせた働き方

学童は必ず希望の場所に入れるというわけではありません。そのため、民間の学童に預けたり早朝・延長しなければいけないこともあります。

自宅で仕事ができたら夏休みの保育やお弁当に悩まされることなく過ごせますよね。

では、在宅ワークをするためにはどうすればいいのでしょうか。

在宅ワークの中でも専門知識があるとまとまった収入を得ることができます。隙間時間を使って学ぶことのできるスクールもありますので、忙しいママにおすすめです。就職のサポートも行なっていますので、ぜひチェックしてみてください。

隙間時間に学べる!就職サポートのある通信スクールはこちら

 

<在宅ワークについて>

在宅ワークにはどんな種類があるの?案件数の多い在宅ワークは?
在宅ワークの種類や案件数の多い種類についてまとめてあります。知識を習得する際の参考になります。

プログラミングを学べる通信講座特集!〜受講料ランキング!〜
難しそうなプログラミングもスキルが身に付かなければ意味がありませんよね?スクールの受講料なども合わせてキャリアアドバイザーが解説します。

Source: ワーキングマザーどっとこむ
夏休みの学童保育はどうしてる?気になる保育時間や料金について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)