フルタイムで働くママたちの家事こなし術。ポイントは“完璧は目指さない”こと

pixta_21659580_M

フルタイムで働くママたちの一日は、朝起きてから夜寝るまで、子どものこと、家のこと、仕事のこと……。とにかくやるべきことでいっぱいでしょう。目の前にあることをこなしているだけで、毎日が一瞬で過ぎていくような感覚になるママもいるかもしれません。
目の前にあるタスク全てを完璧にこなすのが無理な日もあるでしょう。世の中の、フルタイムで働くママたちは、どんな風に家事をこなしているのでしょうか。

ママスタBBSに寄せられているフルタイムで働くママたちの家事方法をまとめてみました。
手を抜くところは抜いて、バランスよく片付ける術を身につけると、忙しすぎる毎日の中に、少しでも自分時間を持つ余裕が持てるかもしれません。

食事に関しては買いだめ、作り置きが主流

毎日、子どもにもバランスのいい食事を食べさせたいとは思うけど、献立を考えるところから作るまでを毎日こなすのは難しいでしょう。
やはり、週末に下準備や作り置きをしているという意見が主流でした。

『晩御飯は1週間分の食材を買いだめしているので、平日はそれ使って夕飯を作っています』

『休みの日にとにかくとことん作り置き』

『まとめ買いして日曜日に野菜とか切って前日の夜に煮物とか作ってる』

『週末に常備菜を作り、平日はそれを活用』

『週に何度かはお惣菜を買います』

掃除は、お掃除ロボットをフル活用!

「1日くらい掃除しなくても大丈夫!」このくらいの気持ちでいてOKですよね!

『掃除機は休みの日にかける』

『掃除機は土日のみ。普段はクイックルワイパー』

『我が家は、お掃除ロボットくんが頑張ってくれています』

洗濯は、隙間時間を活用!

子どもがいると、1日1回まわすだけでは間に合わない場合も。干すことや畳んで片付けることまで、意外と時間を取られる洗濯は隙間時間を活用します。

『洗濯は朝一やって子ども寝かしつけながら畳んでる』

『朝6時前に起きて洗濯回してる』

『夜寝る前に洗濯、部屋干し、朝に外に出す』

『洗濯は風呂入る前に回して乾燥機に!』

共働き夫婦の家事の役割分担

もちろんパパにも頑張ってもらわないといけません。また、子どもが成長するとお手伝いしてくれるようにもなるので助かりますね!

『食器洗い、お風呂掃除、洗濯物をたたむのは旦那と子どもの仕事』

『子ども達が洗濯入れ風呂掃除をしてくれるようになりました』

『毎日、旦那が最後にお風呂に入り、出る時に掃除してもらう。洗面とトイレも旦那担当』

フルタイムママたちが買って良かった家電製品

全てを自分で頑張るなんてことは無理! 今は便利な家電もたくさん発売されていますが、その中で特にワーママたちが「買って良かった!」と思った家電は?

『お掃除ロボット』

『食洗機は神!』

『乾燥機付き洗濯機のおかげで洗濯の負担が減った』

『自動調理鍋を買ってから、食事の用意が楽になりました』

どんなに手抜きや時短術を使っても、やるべきことは次から次に溢れてきますよね。
その中で、うまく家事の効率化を図り、寝る前の30分でも、自分の為に使える時間を疲れた自分を労う時間にあててはいかがでしょうか。

とにかく、頑張りすぎない。完璧を求めない。「テキトー」ではなく「適度」なバランスを見つけることがおすすめです。

文・鈴木じゅん子 編集・しのむ

Source: ママスタセレクト
フルタイムで働くママたちの家事こなし術。ポイントは“完璧は目指さない”こと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)