チームラボが仕掛ける光のアート体験。北欧がテーマの「メッツァビレッジ」でこの冬開催

sub2

自立しつつも、呼応する生命 / Autonomous Resonating Life teamLab, 2018, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

国内外で大好評を得る「チームラボ」が、この冬新たなアートイベント「チームラボ 森と湖の光の祭」を開催します。舞台となるのは、埼玉県飯能市の「メッツァビレッジ」。北欧を思わせる豊かな森と湖で、いったいどんな体験をさせてくれるのでしょうか? 親子でぜひ訪れてみたいイベントです!

北欧のような湖畔の森で体験する、幻想的な光の世界

飯能市の宮沢湖を中心としたエリアに開業予定の、「メッツァ」。”北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所”をテーマにした施設です。北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」と、ムーミンの物語を主軸とした「ムーミンバレーパーク」(2019年3月16日オープン予定)のふたつのゾーンから構成されています。

イベントが開催されるのは、11月9日(金)にオープンする「メッツアビレッジ」。広大なエリアは日常的に遊び行くことのできる美しい湖や、緑豊かな森で構成されています。自然を身近に感じられる空間で、北欧のライフスタイルや空気感を感じられるようにデザインされていることが特徴です。

そんな宮沢湖と湖畔の森を、人々の存在によって変化するインタラクティブ(相互に作用する)な光のアート空間として楽しめる「チームラボ 森と湖の光の祭」。寒い季節の光といえばイルミネーションを思い浮かべる人も多いでしょうが、それとはまったく違う”光”を体験することができます。

【展示作品】
「呼応する、たちつづけるものたちと森 / Resisting and Resonating Ovoids and Forest」

main

teamLab, 2018, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi[

sub1

teamLab, 2018, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi[

湖畔の森に置かれるのは、”立ち続ける物体”と木々。それぞれがゆっくり呼吸するように、強く輝いたり消えたりをくり返します。さらに人が”物体”を押して倒れかけると、光の色が変化。その光は近くの”物体”や木々へ放射線状に伝わっていきます。向こうから光が押し寄せてくれば「あ、向こうに誰かいるんだな」と、感じることができますね。

「浮遊する、呼応する球体 / Floating, Resonating Spheres 」

ゆっくり呼吸するように輝いたり消えたりする、光の球体。ふわふわ浮かぶ球体を人が叩いたり、ぶつかることで光の色が変化。色特有の音色を響かせます。

sub3

teamLab, 2015, Interactive Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

作品は「チームラボ」が行うアートプロジェクト「Digitized Nature」のもの。デジタルテクノロジーによって、「自然が自然のままアートになる」というプロジェクトです。

ワークショップやお買い物、アート体験と大充実の一日に

「メッツァ」にはママが大好きな北欧ブランド雑貨や工芸品、地元野菜などのショッピングができるマーケットや、北欧風のテイストを堪能できるレストランも。アートを通じたワークショップやレンタルボートなど、大人だけでなく子どもも存分に楽しめる施設やイベントが揃っています。
昼間は思い切り駆け回って遊んで、太陽が落ちたあとは不思議なアート体験を満喫する。そんな一日まるごと楽しめるプランも素敵ですね!

【開催概要】
チームラボ 森と湖の光の祭
teamLab: Digitized Lakeside and Forest会期:2018年12月1日(土)~2019年3月3日(日)
時間:12月1日~2月11日(祝・月):17:30~21:00(20:00最終入場)
2月12日(火)~3月3日(日):18:00~21:00(20:00最終入場)
休園日: 12月31日(月)~1月2日(水)
会場:メッツァビレッジ(埼玉県飯能市宮沢327‐6 メッツァ)
前売券は10月22日より発売しています。そのほか詳細はこちらから

文・鈴木麻子 編集・しのむ

Source: ママスタセレクト
チームラボが仕掛ける光のアート体験。北欧がテーマの「メッツァビレッジ」でこの冬開催

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)