サンタさんへの無理なプレゼントのお願い!?ママたちのクリスマス奮闘記とは

pixta_44620875_Mクリスマスは、いかがでしたか? 子どもたちのリクエストは無事にサンタクロースに届いたのでしょうか。サンタさんのふところ事情に合ったプレゼントだったら用意できると思いますが、ふところがあたたかくても、なかには「それはムリ!」というリクエストを出す子どももいたのでは? ママたちの奮闘ぶりを想像すると、思わず「わかる!」と言いたくなってしまうことも。想像の斜め上を行くリクエストの数々と、クリスマスプレゼントにまつわる思い出を紹介します。

獅子舞、アワビ、マッサージチェア。子どもからの渋いリクエストは?

サンタさんにお願いするプレゼント、おもちゃやゲームが欲しいという子どもたちがいる一方で、独自の感性でプレゼントをリクエストしてくる子たちも。いったいどんなものをリクエストしたの?

『獅子舞』

クリスマスにもかかわらず、お正月の出し物、獅子舞をお願いするとは! なかなか渋いですね。

『ドローン』

こちらもなかなか渋めなリクエスト。お値段はいかほど?

『マッサージ機』

現実的ですね、ランドセルが重くて肩でも凝ったのでしょうか。

『家と車』

さらに上をいくリアリストがいました! 家と車、パパとママもほしいことでしょう(笑)。

『どこでもドア』

非現実的なプレゼントをリクエストされましたが、サンタさんがいるならママもパパも絶対に欲しいアイテムかもしれませんね。

『バナナとアワビ』

なかなか珍しい組み合わせですね。アワビのおいしさを知っているとは、大人ですね~。

『小1、金属探知機。DSを無くしたから探したいと』

新しいDSをリクエストするよりも、なくしたDSを探そうというところがえらい!

ちなみに、筆者は子どもから「天かす」をリクエストされたことがあります。しかも、「仮面ライダーの天かす」という難しいお題つき。仮面ライダーの袋に天かすを詰めてプレゼントしました(笑)

プレゼントにまつわる思い出アレコレ

一見、現実的に見えるリクエストも、サンタさんからしたら「ちょっとハードル高いなぁ~」と思ってしまうようなこともあります。リクエストのハードルを下げると、子どもたちだけじゃなく、パパとママもプレゼントをもらえる、かもしれませんね!

『イケメン(小2女の子)。ツリーにぶら下げた大きめの靴下に、「朝起きたら入ってたらどうしよう!」と嬉しそうに言ってから寝た』

実現したら、ママと娘2人で大喜び!

『小4娘。ディズニーランドの年パス。夢がありすぎる……』

子どもの年パス+パパ&ママの年パスで、合計金額が大変なことに……。

『3才娘。イチゴ独り占め。5才娘。ダンボのぬいぐるみ。38才亭主。おいしい日本酒。久保田の大吟醸。32才妻。蟹。サンタさん。ありがとう』

家族全員にプレゼントが来るなんて、素敵なクリスマスですね。

「サンタさん、兄弟がほしい」

クリスマスに自分のプレゼントと一緒に、妹や弟のことまで気遣うしっかりもののお兄ちゃんも。そんな成長した我が子の姿を見ると、「兄弟がいてよかったな」と思うもの。とはいえ、サンタさんに弟や妹をリクエストされても……、それはちょっとハードルが高いかも!?

『7歳長男 「トイ・ストーリーに出てくる軍曹のいっぱい入ったやつ!」。2歳長女 「うんとねぇ、ちっちゃいぐんしょー!」』

ほしいものは、なんでもお兄ちゃんと一緒!

『息子が書いた手紙。「サンタさんへ。ジクウドライバーとビルドライドウォッチがほしいです。あと〇〇(妹)にシルバニアください。(ふとんのよこにおいといて)」』

妹思いの優しいお兄ちゃん、プレゼントの置き場所まで指定するわけですね(笑)

『Switchと妹。Switchはあげたけど、妹は無理だわ』

サンタさんも、赤ちゃんを連れてのプレゼント配りは大変でしょう。理解してあげてください(笑)。ほかにも、犬や猫のプレゼントをリクエストをする子どもたちもいそうですね。運よく自宅に来てくれたらラッキーですが、寒い夜、長旅をすると赤ちゃんも犬も猫も、風邪を引いたり、弱ってしまうことがあります。サンタさんにリスクエストをするときは、生き物ではない、絵本やおもちゃなどのほうがいいかもしれませんよ。

今年のクリスマスはどう過ごしましたか? クリスマスやプレゼントにまつわるエピソードがあったら、コメントなどで教えてくださいね。

文・間野由利子 編集・山内ウェンディ

Source: ママスタセレクト
サンタさんへの無理なプレゼントのお願い!?ママたちのクリスマス奮闘記とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)