すかいらーくグループの株主優待は子連れにぴったり!魅力的な内容とは?

pixta_34498453_M

幼い子どもがいるとなかなか外食するのも大変ですが、そんなときに気兼ねなく入りやすいのがファミリーレストラン。特に「すかいらーくグループ」であるガストやジョナサン、バーミヤンや藍屋などは、子連れで行きやすいため頻繁に利用しているご家庭も多いのでは? そんなご家庭には、「すかいらーくグループの株主優待を使うとお得です」とおっしゃるのは生活コスト削減コンサルタントの生方正さんです。「すかいらーくグループ」の株主優待について伺いました。

prof_ubukata

半年に一度のお食事券

株主優待を目当てに株式投資を始める方も多いですが、中でも人気なのが「すかいらーくグループ」です。こちらの株主優待では、半期に一度、つまり年2回、保有株式数に応じて優待券がもらえます。この優待券で「すかいらーくグループ」の店舗で食事ができます。
100株~299株で年間6,000円分、300株~499株で年間20,000円分、500株~999株で33,000円分、1,000株以上で69,000円分の食事ができるのです。

「優待券」から「優待カード」に変更。宅配に使えなくなったので注意

2018年6月の権利確定(9月発送)から、「優待券」から「優待カード」に変更となりました。これまでは1枚500円の優待券を株式保有数に応じた枚数が送付されていましたが、優待カードになることで、株主にとってはかさばらず、持ち運びやすくなりました。
優待券の額に変更はありませんが、それまでは宅配にも使えていたところが、使用不可になりましたので注意が必要です。
ちなみに、テイクアウト商品には利用できるそうですよ。

魅力的な売店のおもちゃには使用できない

この優待カードは、現金との引き換えやお釣りが出ません。また、子どもたちが必ず欲しがる、店内に売っている魅力的なおもちゃなどの商品には使うことができません。

優待カードの有効期限は、発行から約1年間。有効期限はカード裏面に記載されています。日本全国、どこにでも店舗があり、食べられるご飯のジャンルも多いのが嬉しいですね。頻繁に「すかいらーくグループ」の店舗を利用するご家庭には、十分価値のある内容なのではないでしょうか。

取材、文・山内ウェンディ

Source: ママスタセレクト
すかいらーくグループの株主優待は子連れにぴったり!魅力的な内容とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)