こだわりが強すぎる我が家の娘、気分はすっかりプリンセス。これって、いつまで続くの?

繝輔z繝ェ繝ウ繧サ繧ケ1

「女の子は、とにかくこだわりがすごいよ。3歳でも、女の子は女だからね」。
娘を持つ母の立場になり、この言葉の意味が理解できるようになりました。女の子は本当に小さな頃から「女」としての意識が高く、遊びやこだわりも徹底しています。
ママスタBBSにも、こだわりの強い娘さんを持つママの悩みが投稿されていました。

『髪はラプンツェルかエルサみたいに一本三つ編み。お出かけの時はドレス着たい(さすがに無理矢理やめさせる)。家だと常にドレス来てミュージカル、口調が「~なのよ」。「あっち行ってアナ」って言わないと部屋から出してくれない……。周りは可愛いじゃんって言うけど本当に疲れる……』

わかりすぎる……。女の子ママたちの声

女の子のママの多くが経験する「プリンセスにハマる時期」。とってもかわいいんだけど、お出かけのときもドレスを脱いでくれないのは困るかも。

『こだわる子は凄いよね』

『口調、わかり過ぎる! 最初は可愛く思えてたけどくどくなってくるんだよね』

『うちの子はシンデレラだったな。何故か私に向かって「カボチャの馬車になぁれ~」って棒を振ってた(笑)』

『うちもほんとプリンセス狂で、毎日エルサの髪型にしないと怒る』

『うちの5歳と3歳の姉妹はトイレに入ると必ずアナ雪ごっこするよ。雪だるま作ろう~から分かったよ~……まで熱演してる』

繝輔z繝ェ繝ウ繧サ繧ケ2

『買い物行くのにドレス着るって譲らないから、説得する気力もなく着せて行ったよ』

これっていつまで続くの?

この相談に対して、先輩ママたちからは「そのうち終わるよ」というアドバイスもたくさん届いていました。

『みんな通るよね。親は疲れるけど、そのうち落ち着くよ!』

『年長さん前には終わると思うよ』

『年長さんまでだった。落ち着くから大丈夫』

『5歳くらいまではやってたような気がするな』

『こういうの聞いてる側は可愛いけど親は疲れるよね。でもちゃんと終わるよ(笑)』

今だけのかわいい遊びを楽しんで

女の子のこだわりエピソード、ママは大変ですが、聞いてるととってもほっこりする女の子たちがいっぱい。ドレスに見向きもしなくなるのもあっという間。かわいい遊びに夢中な姿を楽しみましょう。

『かわいい、女の子欲しかった。羨ましい』

『聞くだけで可愛いわ。ほっこり』

『凄い可愛いくて、ほんわかする』

『めっちゃかわいい(笑)ビデオ残してあげてた方がいいよ』

『あー……、懐かしい。親は疲れるけど、良い思いでになるよ。可愛いなぁ』

子どもの成長はあっという間ですよね。なかなか余裕が持てなかったりしますが、先輩ママたちの声を聞いていると、「懐かしい」と感じ、愛おしくなる時間を日々過ごしているんだなと感じました。プリンセスになりきる娘は今だけだったりするので、親も一緒にその瞬間を楽しめるといいですね。

文 鈴木じゅん子 編集・しのむ イラスト・チル

Source: ママスタセレクト
こだわりが強すぎる我が家の娘、気分はすっかりプリンセス。これって、いつまで続くの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)