「豚ばら肉」があったら何を作る?肉巻きのアレンジおかずをご紹介。冬におすすめ温かいお鍋も

pixta_34735216_M

豚肉は「肩ロース」や「ヒレ」、「もも」など7種類の部位別に分けられます。中でも豚ばら肉は赤身と脂肪が交互に層を織りなしていて、程よい柔らかさがクセになりますよね。炒めものや蒸し料理など使い勝手も良い豚ばら肉で、ママたちはどんなおかずを作っているのでしょうか。

豚ばら肉があったらやっぱり肉巻き!

ママスタBBSには

『豚バラのうす切り肉で作る料理にはどんなのがあるかな?』

というトピックが立てられています。ママたちは豚ばら肉を購入したら、どのようなおかずを作って家族をもてなしているのでしょうか?

薄切り肉があったら肉巻きを作るというママもいるかもしれませんね。肉巻きは野菜やチーズを巻いても美味しく食べられます。ママたちは豚ばら肉を使った肉巻きを作るとき、どのような具材を組み合わせているのでしょうか。

豚ばら肉と野菜のテッパン肉巻きに

『えのき、ミニトマト』

『オクラ、ナス、アスパラ、じゃがいも』

『豆苗。塩こしょう、酒、ポン酢かけてレンチン』

『長芋』

『ピーマン』

『ねぎ』

『白菜』

『ごぼうを下茹でしたものを巻いて、甘辛く煮ても美味しいよ』

『トマト』

『下茹でした角切りの大根』

『大葉』

『にんじん、いんげん』

『ブロッコリー、アスパラ』

『もやし』

きのこや葉物野菜などあらゆる野菜との相性が良い肉巻き。苦手な野菜も肉巻きにすれば食べられるという方もいるかもしれませんね。

チーズや梅肉を巻いても美味しい

『ナスとチーズ、エリンギとチーズ』

『厚揚げ』

『梅チューブ』

『チーズ。大葉チーズ。餅』

『高野豆腐』

『巻いて焼いた後にとろけるチーズ』

『プロセスチーズを巻いて、豚カツにしたら美味しかった』

野菜を肉巻きにするだけではなく、チーズや梅肉を巻いているママも。どの具材も想像するだけで美味しそうだなと思えるものばかり。ママたちの肉巻きレパートリーが増えそうですね。

炒めものでも鍋でも美味しく食べられる豚ばら肉のおかず

サッと炒めて手軽に1品

『豚キムチ』

『肉と白菜をカレー粉で味付けして炒めたら、しょう油を回しかける』

『ピーマンにピザチーズ詰めて豚バラで巻いて焼く。甘辛めに味付けか焼肉の絡ませる』

『ゴーヤチャンプルー、ポークジンジャー』

『野沢菜と炒めて食べると美味しい』

『ホイコーロー』

『野菜炒め、肉じゃが、お好み焼き』

他の家事や子育てで忙しい日は、サッと作れるおかずがあると助かりますよね。ママたちが炒めて食べる豚ばら肉のおかずレシピを共有してくれました。どのおかずも美味しく仕上がりそうですね。

煮込んでホッと温まるおかず

『肉豆腐』

『豚ばら白菜鍋』

『水菜と豚肉のハリハリ煮、豚汁』

『キムチチゲ』

『甘辛く煮て豚丼』

『ミルフィーユ鍋』

寒い日には温かいおかずが恋しくなります。ホッとするひとときも味わえる煮込み料理はいかがですか?

豚ばら肉の脂身はコクがあって、柔らかいのでいくらでも食べられそうですよね。野菜との相性も良いので品数をおさえつつも栄養面まで考えたおかずを作ることもできます。ママたちの肉巻きやオススメおかずのレシピを参考に、豚ばら肉の美味しさを追求してみてくださいね。

文・Kana 編集・木村亜希

Source: ママスタセレクト
「豚ばら肉」があったら何を作る?肉巻きのアレンジおかずをご紹介。冬におすすめ温かいお鍋も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)