「家事が大変!でも子どもと遊ぶ時間も欲しい」を解決した、2歳のわが子のお手伝い

子ども お手伝い 子ども お手伝い

掃除は、モップで自分のお部屋とリビングのフローリングだけゴミを集める。食器は洗い終わったお皿を拭くところから、棚にしまうところまでを一緒に。

もちろん完璧にはできず、部屋にゴミが残り、お皿も水は残ります。しかし掃除を終えればちゃんとモップは元の場所に戻してくれるし、食器棚へのお皿の収納は、何度か繰り返すうちに場所を覚えてくれました。片付けはバッチリで、もはや助かってしまうくらいに。

子ども お手伝い

家事をしなきゃ! でも遊んでもあげたい! これまでこの2つで葛藤することがよくありましたが、子どもがお手伝いができるようになってからは、遊びだけではなく家事を通してでも子どもと関われるようになりました。

家事が楽しみになってきた昨今です。

文、イラスト・Ponko

Source: ママスタセレクト
「家事が大変!でも子どもと遊ぶ時間も欲しい」を解決した、2歳のわが子のお手伝い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)