「人生の中で、何歳のときが一番幸せだった?」この質問にママたちはなんと答えたのか

pixta_41674074_M

「あの頃は良かったなぁ」
折に触れて過ぎた時間に想いを馳せる人もいるでしょう。辛くて大変なこともあったはずなのに、過ぎてきた時間や思い出を振り返ると、不思議と良いことばかりが浮かんでくるものです。

筆者も、乗り越えることが難しかったり「こんなはずじゃなかったのにな……」と感じることに直面すると、昔のことを思い出して「あの頃に戻りたい」と考えることがあります。実際に戻れたとしても、今の悩みから解放されるわけではないけれど、そう考えるこに救いを求めているのかもしれません。

そんなことを考えていたら、ママスタBBSに「皆さん何歳の時が一番幸せでしたか?」という投稿を発見しました。
みなさんは、なんと答えますか?

過ぎてしまったあの頃に戻りたい

若かった頃、自由に毎日を過ごしていた時間が幸せだったと感じている人たちは明確に「何歳」という戻りたい年齢があるようです。親が生きていたとき、というコメントにはできなかった親孝行への後悔がにじみ出ている気がして、胸に響くものがあります。

『20~24歳ぐらいの4年ぐらい。働いててボーナスも使いたい放題。親も病気する前で健在してたし自由に遊んでたな』

『18歳! 学校の課題とかテストが辛かったといえば辛かったけど、勉強も楽しいと思ってたし自由に好きなように生きて毎日キラキラしてた気がする』

『22歳ぐらいの時かな』

『17歳に戻りたい』

『20~24かな。両親もいて、彼も友達もいて、毎日楽しかったし幸せでした。戻りたいよ……』

なんだかんだ言って「今」が一番幸せ

実は一番多かったのが、「今が一番幸せ」という意見。とても素晴らしいことですよね。人生は辛いことも嬉しいこともたくさん起こります。その中で「今が幸せ」と言える生き方ができていること、迷いのない生き方ができる人には尊敬の念を抱かずにはいられません。

『今かな』

『楽しかったとか輝いてたとかなら学生時代かもしれないけど、幸せなのは今かな。旦那や子供達と過ごす毎日が』

『37歳からずっと幸せ。今も幸せ』

『今だわ。欲しかったもの全て手に入れた』

『園児2人と1歳児がいる今が一番幸せ。少しでもこの幸せが続けば良いと思うけど、現実はあっという間に過ぎてしまうから寂しい。シワシワのおばあちゃんになって、子ども達が巣立って行って……そう考えると辛いなぁ。子どもに依存してはいけないけどね』

”あの時に戻りたい!”ママたちの微笑ましい意見とは

もちろん今も幸せなんだけど、1日で良いから旦那さんとの恋愛時代に戻ってみたい。そんな意見も寄せられていました。とっても微笑ましいですよね。おノロケ、ごちそうさまです。

『旦那との恋愛期間』

『大学時代! 今の旦那と一緒にテスト勉強とか頑張ってたのも懐かしい』

『新婚時代かな~』

筆者も、娘がいる今の生活が一番幸せだなと感じています。とは言え「あ~、あの頃はよかったな」という気持ちは、いろいろなシーンで感じたりするものです。
人はそうやって、心のバランスを取りながら生きているものなのかもしれません。”あの時に戻りたい”と過ぎたときを思い返したとき、旦那さんや子どもたちとのいつも通りの平凡な生活もひとつの幸せだと、ママたちは改めて確認しているのではないでしょうか。

文・鈴木じゅん子 編集・しのむ

Source: ママスタセレクト
「人生の中で、何歳のときが一番幸せだった?」この質問にママたちはなんと答えたのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)