「もう誘ってもらえないかも」独身や子どもがいない友達との付き合い方に悩んだけれど……

娘が1歳になる少し前に、大学時代の友達数人で集まることになりました。私以外は独身や、子どもがいない既婚者でした。
友達の住まいが様々な府県に散らばっていたため、集まるのはいつも真ん中あたりにある隣県の大都市です。

結局お誘いを断る形になってしまいました。


その後、約1年が過ぎ……。

再びお誘いが!

もう私だけ誘ってもらえないのでは? と不安になっていたのですが、友だちはまた私を遊びに誘ってくれました。前回行けなかった私と娘を最優先に考えてくれ、嬉しかったです。

私の娘との1年はとても長く孤独に感じました。しかし友達の1年はあっという間に過ぎたそうです。娘の1年の成長は大きく、1人で歩けるようになった娘に皆驚いていました。今思うと、赤ちゃん時代は無理して連れて行っても結局、自分が疲れるだけだったかもしれません。私自身が友達を「独身だから、子どもがいないから分かってくれない」と遠ざけてしまっていた部分があったのかもしれないと思いました。

その後も友達とは連絡を取り合っています。遊びに行く機会を作ってくれる友達がいるのは、やはり嬉しいことです。

 

文、イラスト・チル

Source: ママスタセレクト
「もう誘ってもらえないかも」独身や子どもがいない友達との付き合い方に悩んだけれど……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)